募金活動

歳末たすけあい・地域福祉運動募金

歳末たすけあい運動は、昭和27年に東京都社会福祉協議会の主唱により、全都的に展開し、昭和34年に共同募金の一環として位置づけられました。
以前は被保護世帯や施設入所者へのお見舞金として活用されてきましたが、地域福祉や在宅福祉活動が活発に行われるようになった状況を踏まえ、現在ではその多くが地域福祉活動の推進のために活用されています。

毎年12月に地域の社会福祉協議会が中心となって実施しています

台東区の歳末たすけあい・地域福祉運動募金は、共同募金運動の一環として、町会連合会及び民生委員・児童委員協議会のご協力をいただき、台東区社会福祉協議会が実施しています。

地域で集めた募金は、地域で活用されます

台東区社会福祉協議会に集められた歳末たすけあい・地域福祉運動募金は、台東区内で活用されています。

あらかじめ使いみちを計画して行う「計画募金」です

詳しい配分計画については赤い羽根データベース「はねっと」で公開しています。

寄付金の税制上の優遇措置が受けられます

詳細は「ご寄付の受付」をご覧ください。

赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金は、戦後まもない昭和22年に民間社会福祉事業の窮状を支援するために、市民が主体の取り組みとして始まりました。

昭和26年には社会福祉事業法(現在の社会福祉法)に規定され、現在に至るまで民間の社会福祉活動を財政面で支援する仕組みとして活用されています。

地域で集めた募金は、地域で活用されます

集められた募金の約65%が集めた地域で活用され、約35%は都道府県の範囲内で活用されます。

あらかじめ使いみちを計画して行う「計画募金」です

詳しい配分計画については赤い羽根データベース「はねっと」で公開しています。

寄付金の税制上の優遇措置が受けられます

詳細は「ご寄付の受付」をご覧ください。

トップページへ

お問合せ

住所

〒110-0004 東京都台東区下谷1-2-11

電話

03-5828-7545(代表)

FAX

03-3847-0190

開所時間

8時30分~17時15分(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

交通アクセス

ページ
トップへ